スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に師走ですね~♪

12月に入り、冬支度をあれやこれやとはじめてみたものの…。

あったかい!

灯油の減りもゆっくりで、その辺は有難い限りなのですが…。

こんなにあたたかくていいのでしょうか~(´・ω・`)

今年は工房の薪ストーブもまだ出番がなく、ちょっとさみしい。

やっぱり炎って、いいですよね♪


さて、今日は

浄法寺塗 伝統工芸士 勝又吉治による



箸 下部石目の箸先を塗っています。

こちらのお箸、とても好評で、
ご注文も多い商品です。

私も10年以上使っています!

手にする部分が
艶やかになっています!



全て手作業なので、数が作れません!

でも、使い捨てではなく、
傷んだら修理もできます。

お箸の上手な使い方は、
①使用後、水に浸けっぱなしにしない。
②焼き物や、フライパン等にこすり付けない。
③かじらない!

以上ですf(^^;

もうすぐ、クリスマスにお正月!

みなさま、楽しいひとときをお過ごしください(^-^)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。